Nakopon'sわーるど

広島のランチ情報、好きな映画、着物ビギーナーの和的な出会いなど日々感じたことなど楽しくご紹介します。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 「ちりとてちん」が終わったらどないすんねん!TOP気になるもの ≫ 「ちりとてちん」が終わったらどないすんねん!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「ちりとてちん」が終わったらどないすんねん!

はい。NHKの連続ドラマです。
OA前の番宣の時からおもしろそうだな~主人公は風林火山のミツ役の子だし・・・と楽しみにしてました。
で、公式サイトをチェック。
キャストや相関図をみたところでは、誰が誰とひっつくの?主人公の相手は?
と思うぐらい「この人」という役がなかった。
その時は、そこがこのドラマのいいところとは、全く気づかなかった。

そう、一応ヒロインは貫地谷しほりちゃん演ずる和田喜代美なんだけど
周りの人、誰が欠けても成り立たないドラマだったのです。
そんで、悪い人が出てこない・・・悪い事はいろいろ起こるんだけどね。

今までの連続ドラマと違う、ヒロイン中心にガンガンいくこともなく
出演者それぞれの悪いところ、良いところ、優しいところ、ズルイところが交互にでてきて
誰かが誰かのことを絶対見守っている。
まぁず~~と見ているケドよくできた脚本で、素敵な台詞がたくさんでてきます。

もう来月で終わってしまう・・・毎日の楽しみがなくなる・・・といってもイイほどです(笑)

先日、昼のスタジオパークで四草役の加藤虎ノ介さんが出ていました。
彼は舞台俳優さんで、連ドラどころかテレビも初めてのようなもんで・・・
「ちりとてちん」に出演してどうですか?という問いにただただプレッシャーだったと。
自分を選んでくれた人の顔に泥を塗ってはいけないと真剣に話していました。

役者さんって、まずファンのみなさんに感謝~とかいうコメントが多いんだけど、このコメントには
感動しました。自分の立場をしっかり分っている人だな~って。
経験がないということは、どんなに褒めてもらってもやっぱりいつでも不安なものです。
なので、脚本家から「あなたにこの役をやってもらって間違いなかった」と言われ
ポロポロと目からヨダレ(彼がそのように表現した)をこぼしたのです。・・・ヤラレました。

加藤虎ノ介=四草


携帯の待ちうけは、いま加藤虎ノ介くんです。(せっちゃんごめん!)
気になるもの | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

つるんでる4人、花より男子
編集
あの涙のこぼし方に心わしずかみですね。
今朝位から、ちょっと算段の平べいの影がちらほら。
草原兄さん、弟の寂しさに気ずいてますね。
2008年02月28日(Thu) 22:27
鷲づかみですぅ
編集
>Rocoさん
加藤さん、次ぎの出演作品、考えて出て欲しいです。
かなり天然の人のようです。萌ぇ~(笑)v-344
2008年02月29日(Fri) 22:20












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。