Nakopon'sわーるど

広島のランチ情報、好きな映画、着物ビギーナーの和的な出会いなど日々感じたことなど楽しくご紹介します。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ この時期限定の帯TOP着物あそび ≫ この時期限定の帯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

この時期限定の帯

5月も後半、日中は単衣でもいいかな~という気候です。
そう、きものを着るまで、季節に応じて装いを選ぶということを知りませんでした。
冬と夏の装いの間に単衣というものがあるのです。
(ウールは全部単衣仕立てです。これは単衣でも冬ですね。)
きものに興味がないときは、その構造(笑)さえも全く関心がありませんでした

同時に、きものや帯の柄も季節に大きく関係します。
季節に応じて咲く花の模様は、気配りが大切で、少し早め(ファッション業界と一緒)で着たりします。
あ、桜は1年中OKとか、桜でも手描きのようなデザインは春限定とかいろいろあります。
まぁ知らん時は、人に聞くようにしています。(でも答えがいろいろ出るのよ)

この帯、紫陽花。袷の帯です。
私は青の紫陽花が大好きで、この帯をいただいたときはうきゃーーーっでした。
(ホントいただいてばっかりで・・・くださった皆様、感謝しています。
紫陽花

紫陽花 後

よく6月は紫陽花~というイメージだから来月も締められそうですが、
6月はすでに単衣のきものを着る時期なので、この帯は単衣のきものには締めません。
なので、この帯が登場するのは1年のうち2.3回です。

ま、そんなん気にせんで着たらええやん なのですが
なんか、知ってしまうと、そういうものを自分なりにこだわりながら着たい!と思うようになりました。
(ぶりぶりビギナーで何言ってんだ?なんだけど・・・


普段は遊び着物が多いのですが、この日は夜に初めてお食事する方と会う約束があり
どのようなお店に行くか分らなかったので、このいでたちで(笑)
そこで、初めて稚鮎(ちあゆ)の塩焼きをいただきました。
稚鮎(ちあゆ)

数分前に目の前の水槽で泳いでいた方たちです・・・ごめんよぉ~~
でも脂がのっていて、ワタも旨味があって美味しかったよぉ~
着物あそび | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

素敵~♪
編集
帯と着物がとても合ってて
季節先取り素敵ですね~♪

ますます着物が似合ってきたね(^_-)b
2008年05月23日(Fri) 20:10
もう、すっかりプロなみ!
編集
格好よいコーディネイトでしたよ。 鮎の水槽の横に紫陽花の花が生けてありましたが。 帯柄とシンクロしてましたよ、 同じ食事をしても着物を着ていたら、割り増しの味になりますね。 着物も、刺身も、旬の食べ物も日本人の「性」が騒ぐんですよ。・・・・和に乾杯です。
2008年05月23日(Fri) 22:19
選ぶの楽しいよね
編集
>ゆみるん
まだまだ初心者ですが、着姿がきれいな人を参考に
ふ~んこういう合わせ方もきれいかも・・・と思いながら選んでします。
もっているきものに限りがあるから余計悩むよ(笑)
2008年05月24日(Sat) 10:15
恐縮です
編集
>みっちゃん
いや~ブログにもあるようにブリブリビギナーなので伺う話すべてが、ほ~!です。ありがとうございます。
しかし、きものの話より音楽の話で盛り上がって・・・ナゼッ?(笑)
2008年05月24日(Sat) 10:21












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。