Nakopon'sわーるど

広島のランチ情報、好きな映画、着物ビギーナーの和的な出会いなど日々感じたことなど楽しくご紹介します。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 宮島狂言から再び茂山狂言へTOP気になるもの ≫ 宮島狂言から再び茂山狂言へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

宮島狂言から再び茂山狂言へ

はじめて茂山狂言をナマで拝見したのは今年の4月。
宮島での「厳島神社 奉納狂言」でした。

『NHKちりとてちん』の茂山宗彦さん属する茂山狂言会ということもあったのですが、
実際拝見するとこれが面白くって~狂言そのものに魅せられました。
(当日は、モッピー@宗彦は欠席でしたが、弟の逸平さんが大活躍でした。)

昨晩、アステールプラザで「茂山狂言会 鑑賞会」という催しがあり、
またまた観に行っちゃいました~(昼の部もありましたが都合により夜だけ鑑賞)
茂山狂言 鑑賞会

夜の部はモッピーが解説。番組は
 ・蚊相撲(かずもう)
 ・木六駄(きろくだ)
 ・蟹山伏(かにやまぶし)

蚊とか蟹とかそれは人間大の「精」なんだけど、面をつけその生き物の特徴を
よくとらえた動きがあるので、大笑い&拍手が沸き起こります。
また木六駄はよく登場する酔っ払いなのですが、酔いながら舞をふるまう・・・
その動きが酔っ払いながら、しっかりしていて、体の力の入り具合がすごいな~と
あ~思い切って観に来てよかったじょ!と思いました

休憩時間や、終了時にロビーではミニサイン会がおこなわれ
いつもファンを大切にする「お豆腐狂言会」は若い人ばかりでなく
みなさん、頑張っていらっしゃいます!

最初の宮島の狂言に誘ってくださった、山原玲子さんに感謝です!

その山原玲子さんが、来月宮島の「ぎゃらりぃ宮郷」ではがき絵展を開催されます。
ご自身が担当するRCC:イブニングふぉ~の「広島ジャパネスク」で
毎回取材終了後に、スタジオのあっちゃんに送られたはがき絵を一挙公開!

山原さんの絵と広島の日本文化を一緒に楽しめる催しです~
開催期間は、10/2~10/7 。お気に入りの回の原画をみるのが楽しみデス
広島ジャパネスク
気になるもの | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
来月頭には、いよいよ野村親子の夢の競演・・・。
行かれるんですか?すでにSS席完売ですね!
2008年09月24日(Wed) 00:00
murasaki は行かれるの?
編集
>murasaki さん
宮島はお友達がいかれます~私は行かないの^-^;
今回の演じられる「舟渡聟」は4月の奉納狂言で廿日市出身の
石丸やすしさんが演じられました。
狂言、なんか面白い・・・ちょいとハマルかも~
2008年09月24日(Wed) 18:32












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。