Nakopon'sわーるど

広島のランチ情報、好きな映画、着物ビギーナーの和的な出会いなど日々感じたことなど楽しくご紹介します。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 懐かしい~けど違和感を感じるCMTOP気になるCM ≫ 懐かしい~けど違和感を感じるCM

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

懐かしい~けど違和感を感じるCM

テレビから流れるCMソングを聴いて「懐かしい~」と思いきや「あれ?」という違和感を感じることが最近多くなりました。

それは~

昔、結構ヒットしたCMソングが全然違う商品のCMソングとしてまた登場してきているからです。




例をあげると

『いまのキミはピカピカに光って』唄:斉藤哲夫

   昔  ミノルタ カメラ
   現  旭化成  サランラップ

『幸せの探し方』  唄:竹内まりや

   昔  味の素 AGFコーヒーギフト
   現  P&G パンテーン

『まぶしい草野球』  唄:松任谷 由実
   昔  不二家  ソフトエクレア
   現  ハウス  プライムカレー



「そうそう!」
なんて頷く方は、たぶ40才を越えていらっしゃるのでは(笑)

特に「いまのキミはピカピカに光って」なんてCMは、宮崎美子さんのデビューCM。
まさに一世を風靡したCMで、映像も一緒に覚えている人も多いはず。
オジさん世代なんか、テレビからあの曲が流れて「アッ!」と本能的に(笑)テレビに目を向けると、寝ぐせの付いた男がラップがかかったボール片手に「あははは~」なんて廻っているのを目にし、ガッカリするどころか腹立たしくなるのでは?と思っていまします・・・^-^;
(サランラップは、昔のヒットソングでシリーズ化しているようですが・・)




私は、ユーミンの「まぶしい草野球」という曲をCMから知って大好きだったので、あの曲からは甘~いイメージしか湧いてこない。
画面にカレーが映っていると変な味を想像してしまいます。





CMはまさに刷り込み現象。
いい曲は何度でもテレビに登場しますが、こっちは映像と抱き合わせで記憶に残っているので軽い混乱(オーバーすぎ)が起こります(笑)

制作者が若くなっていくと、これからドンドンこんなパターンが増えていくんだろうな~

気になるCM | Comments(3) | Trackbacks(-)

Comment

編集
最近懐かしい曲や映像が流れると、大体ぱちんこやさんのCM。
なんだかなぁ~っておもってしまいます(^-^;)>
2007年08月07日(Tue) 08:03
編集
わはは~ゆみるんコメントありがとう♪
ぱちんこやさんはお金持ちだからね~CMにもお金がかけられるよ(笑)

最近CMのCMで小栗旬が弾けてるでしょ☆
彼って、映画「キサラギ」でもそうだったけどこの路線のほうがいいと思うのは私だけしょう(笑)
2007年08月10日(Fri) 00:38
編集
小栗旬かぁ~花盛りの君たちへの彼もなかなかよ(笑)
とってもGTOのいじめられっことは思わなくなったよね。
2007年08月10日(Fri) 06:22












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。