Nakopon'sわーるど

広島のランチ情報、好きな映画、着物ビギーナーの和的な出会いなど日々感じたことなど楽しくご紹介します。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ ドラマと原作TOPワタクシゴト ≫ ドラマと原作

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ドラマと原作

ドラマ「流星の絆」が終わった。
原作はすでに読んでいて、その脚本がクドカン。
どんな本になるんだろう~と楽しみにしていたら
すっかりクドカンペースの内容で、
キャラクターの雰囲気まで違っちゃっていて
毎回「アレレ?」と思っていた。
原作読んだ人は、違和感を覚えるだろうな~と

原作を読んでいたから、
当然犯人は分っていて、どうなるのかも分っていた。
でも、ドラマは違うラストだった。

毎回、笑いの要素の方に目がいっていて気づかなかった。
そういえば殺された両親は毎週出ていた。
子どもたちの家族への思いがちゃんとラストシーンに映ってました。
その違うラストに、原作より感動した。

原作に忠実に本を作るって
そのストーリーをなぞるだけがそうとも限らないんだなぁ
クドカンってすごい~!



ワタクシゴト | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

同感!
編集
この原作と違う終わり方には、あれ~?でしたよね。
しかも良い方向で、後味が凄く良くて。
クドカンってやっぱり凄いのかも~と私も思いました。

…でも、ニノが主役じゃなかったら、第一話で脱落してた可能性高し、の私。
もしそうだったら、この素敵なラストは見ないまま終わっちゃったかも~;
とも思ってみたり。
2008年12月20日(Sat) 21:53
そうニノだよ!
編集
>nyanさん
後味がヨカッタよね。でもやっぱり私もニノでした。
彼の演技みていて、優しい時間を見てみたくなりました。
2008年12月21日(Sun) 10:37
遅ればせながら
編集
サスペンスって終わったあと変に悲しかったり切なかったりするけど、
気持ちのいい終わり方でしたよね。
私は原作読んでないので、逆に読んでみたくなりました。
毎回あっという間に終わるおもしろいドラマでした。
2008年12月22日(Mon) 13:20
あっという間でしたね~
編集
>mejiha さん
原作ではキャラが違うから~でも読みながら浮かぶのは
ニノだったりニシキだったりするから戸惑うかも(笑)

auの潤くんバージョン、なんか気に入らんのは私だけ?
なんでH田なん!と最初に見たときテレビに向かって言ってしまった。
2008年12月22日(Mon) 21:47












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。