Nakopon'sわーるど

広島のランチ情報、好きな映画、着物ビギーナーの和的な出会いなど日々感じたことなど楽しくご紹介します。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 筆の里工房 ノエビアの美人画TOPリサーチ情報 ≫ 筆の里工房 ノエビアの美人画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

筆の里工房 ノエビアの美人画

12月17日から筆の里工房で開催されている
「鶴田一郎 美人画展」に行ってきました。(せっちゃん放映されないし~って冗談です:笑)
この日は、ご本人のトーク&実演講演があるので、熊野まで行ってきました。

鶴田一郎という名前はご存じなくても
ノエビアの目がスーッと切れ長の美人画といえば
すぐお分かりかと・・・
鶴田一郎

ご本人、とっても人のよい方でした。
だって~100名ぐらいがジーッと見守る中で
いつもと違う道具で限られた時間内で作品を完成させるわけですもん~

下絵も「ホントだったらもう2工程ぐらいあるのですが・・・」と言われていました。
色を入れるまではやはり時間的に無理だったのですが
どうにか目のラインを筆で描くところまでいきました。
それなのに、始終にこやかにされていました。

しかし、そんな中でもササーッと綺麗な輪郭や目を描き
スーッと髪の毛を描くとそこに風が吹いてくるような…
実演、とっても面白かった(^^)

あとね、指がとっても長くて細くて~
この美人画にでてくる手のモデルはきっと本人だと思いマス(笑)

ノエビアシリーズの他、きものの図案なども展示してあります。
2月8日まで。

画像のバッグは柚子のてぬぐいです。本日、冬至です。
リサーチ情報 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。