Nakopon'sわーるど

広島のランチ情報、好きな映画、着物ビギーナーの和的な出会いなど日々感じたことなど楽しくご紹介します。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ アヒルと鴨のコインロッカー 映画TOP映画 ≫ アヒルと鴨のコインロッカー 映画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

アヒルと鴨のコインロッカー 映画

明日までだ~!
昨日原作を読み終わってジワジワと心が揺さぶられた。


伊坂幸太郎・・・興味ある作家さんに急遽追加。
大好きなミュージシャン斉藤和義(せっちゃん)の「紅盤」でコラボしていたから。
シングルの特典についていた書下ろしの小説が琴線に触れたから。



で、この作品をどのように映像化したのか急に見たくなりました。


急遽、サロンシネマへ
アヒルと鴨のコインロッカー

アヒルと鴨のコインロッカー
・原作 伊坂幸太郎
・監督 中村義洋


タネアカシはわかっているんだけど、映画は原作のように登場人物のそれぞれの心理状態を細かく語っていなくて・・・
でも瑛太がいろんな顔をするので一緒にいろんな気持ちになれました。


友人の、大切な人の気持ちを汲み取るというか~優しい、思いやりにあふれている映画でした。
そして原作とは違った面白さがありました。



広島での上映は明日までなんですが、まだ公開していることころもあります。
よかったら観にいってくださいまし。



伊坂さんのほかの作品も読んでみよう。
せっちゃんのおかげでまた楽しみが増えたよ。
(結局それがいいたいのか?(笑)いや映画よかったって・・・)

映画 | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

編集
そう言えばやってましたね。

この作品は観てみたいんですが・・・

娘を連れて映画館に行けないので、おあずけを喰らってます(涙)

DVDになったら借りて観ますね。

実はオイラ、サロンシネマまで歩いて数分のところに住んでまして・・・

毎日、サロンシネマを通りながら「行きたいな~」って思ってます(笑)

こう言うミニシアターを大切にしていきたいもんですね♪
2007年08月30日(Thu) 19:18
編集
わたしは、焙煎人サマのお勧めで
毛皮のエロスを見ました。
私には???
アヒルと鴨・・・にいけばよかった。
2007年08月31日(Fri) 08:36
編集
> あやはのパパ さん
そうですね、お子さんを連れては難しい・・・ぜひDVDで(^^)
サロンシネマのお近くなんて羨ましいです。
あ、電停近くの和食屋さん(めだか入り口横にめだかが泳いでいる)が気になっています。上映後覗いたのですが当然ランチは終っていました^-^;
2007年08月31日(Fri) 09:37
編集
>女社長さま

私もダーリンとの映画の趣味がちと違うのでススメる時は、こんなんだったけどどうかな~程度にしています。
来月からのサロンシネマ、「腑抜けども悲しみの愛を見せろ」なんか激しそうで面白いみたいです。

昨日のアヒル~は高校生と思われる男子2名が「あぁなんかよかったよな。いいやん」といいながら帰っていました。
高校生にも映画たくさん見て欲しいなぁ~
2007年08月31日(Fri) 09:40












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。