Nakopon'sわーるど

広島のランチ情報、好きな映画、着物ビギーナーの和的な出会いなど日々感じたことなど楽しくご紹介します。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 広島ランチ情報 和食
CATEGORY ≫ 広島ランチ情報 和食

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ひと口目に鼻からため息(笑)

石まつ(リニュ前は石松) 広島市中区流川町3−14
居酒屋 石松
新天地公園い面したお店です。隣りに「とりい居酒屋」があります。
(中に引っ込んでるから、金座街方面から来ると見えないのよね~)
とある取材で、その時美味しくて~
次からはお客として時々食べに行っています。
雰囲気がある広島の居酒屋~という感じのお店が
この春2階も含めて新装OPEN。

ちょっと綺麗になって女性客は入りやすくなった?
おじさんたちは、入りづらくなった?(笑)

この日は会津から来られたお客様と~
そう、瀬戸内の美味しいものが食べられる~ってことで
お客様もお気に入りのお店なんです。

全員で8名だったので2階へ…
石松 2階個室
まだ、木の匂いが残っています。
仕切り戸で分けてあるので、30名ぐらいまでの宴会ができるかな?
壁には、てぬぐいが~季節ごとに変わるのも楽しみデス(^^)

お通し 夏野菜の揚げ浸し
石松 夏野菜の揚げ浸し
ゴーヤの苦味、ナスの甘味、パプリカの香りが美味しい~(≧▽≦)

瀬戸内の刺身
瀬戸内の刺身
マグロやホタテも美味しいけど太刀魚や小イワシの新鮮な味の方が際立っています。
ほんで、ココのしめ鯖が上品でいいお味♪(必ず注文します)

ってこの後さんざん食べて、
みなさんいろんな日本酒や梅酒なんかも飲んでいました。
が、カメラに残っていません(笑) ごめんよぉ~~

実際に行って食べてください。
あ、カテゴリは和食ランチとなっていますが、夜のみです。

1階は、カウンターと小テーブルがあります。
最初の店名をクリックすると、お店の詳細がわかるんでそちらでご覧下さいませ~。

天ぷら食堂 田丸

「おいブログ更新している時間があるなら1件でも多く入力しろ」・・・と言われそうですが

暑い時には熱いもの!ということで天ぷら(笑) (基本どんな時でも美味いもの!)
天ぷらをアツアツでいただくには外で食べるしかない多くの主婦達のために・・・

近所の友人がオススメの大芝公園近く、天ぷら食堂「田丸」に行ってきました。
天ぷら 田丸

最初は塩で
11:30OPEN!ぜひ早めに行ってカウンター席でいただいてください。
というのも、写真のように揚げたてを目の前のお皿に並べてもらえるんです。
それもこちらの食のすすみ具合にあわせて~

今回いただいたのは、昼定食900円。
天ぷらは、海老2匹、えのき、かぼちゃ、ししゃも、ブロッコリー、鶏肉、玉ねぎ
これに赤だし、サラダ、漬物、ご飯。大根おろしはおかわりOK!
塩でも美味しかったです。
ちょうどつけだれがなくなりかけたところに、店主が「どうぞ足してください~」
と声をかけたり、大根おろしが・・・と思ったら、女性の店員さんが器に入れてくれたりと
狭い店内をテキパキと気持ちがいいサービスでした。

昼コースになると天ぷらの数も多くなるみたいで・・・
お隣の人は掻き揚げを天丼にしてもらっていたーーっ!!すっごく美味しそうでした。
今度は、少しお腹をすかせて、昼コースにチャレンジです。
たまる 田丸


・田丸 広島市西区大芝1-14-7 TEL 082-230-9141 駐車場なし近くに100円P
(夜のみ予約OKなんで、混んでいる時はお外で並ぶかも~

うまうま海鮮丼

大手町、ラ・ポールの帰り、確かこの辺においしい散らし寿司のお店があったハズ。

まぁタカノバシ界隈は、昔からの味をずっと守り続けているお店が多いんですよね~
高校生の娘とホテル街をウロウロ(笑)
「なんで、駐車場にいちいちピロピロとのれんがあるん?」
「あ、この車って●●さんだわぁ~と偶然わからんようによ」
「ふ~ん」という大人な(?)会話をしつつ見つけました。

消防署といっても昔、消防艇をあつかっていた事務所の近くです。
(OLのころ、nakoponはこの消防艇の整備点検の書類をもってよく通っていました)

あ、お店の名前は三喜寿司です。
4人掛けのテーブルが2つとカウンターも8コぐらいしか椅子はないお店です。
ランチメニューは、海鮮丼(800円~950円)や刺身定食(1,000円)、あなご重(1,000円)と
5つぐらいで、時間も12時~13時と1時間限定です!

今回私がいただいたのは「海賊丼」
三喜寿司 海賊丼

イカ・タコ・穴子・サーモン・マグロ・ハマチが、
干瓢・しいたけ、玉子、でんぶなどの寿司飯と混ぜ混ぜ~
しかもーーっ!トッピングにウニとイクラちゃんでしゅ~ぅ。
これで、800円って安すぎます。

干瓢やでんぶの寿司飯がちょいと甘めで、刺身類も漬醤油がついている
しっかり味の海鮮丼です。

娘食べたのはこちら
三喜寿司 月見マグロ丼

マグロ月見丼、950円。ウニがしっかり挟まれているや~ん
あぁ、ウマイウマイ、ウニがちゃんとした味だ・・・と嬉しそうに食べていました。

私ね・・・海賊丼注文の時、思い込みで「海鮮丼」と言ったのよ。
でも大将、短く「ヘイッ」と注文を受けてくれたのね。
で、後から来たお客さんが「あ~海賊丼」と注文して、
思わず「へ?」とメニューボードをみたら、 「賊」じゃん!!

そんな、優しい大将と、可愛らしいおばあちゃん女将がいらっしゃる
初めていっても気後れしない、お寿司屋さんデス

「三喜寿司」
広島市中区大手町5-19-5 TEL 082-241-6947 定休日:水曜

宮島 菊がわ

引き続き、狂言会での夕ご飯は~
町屋ホテル「ゲストハウス 菊がわでいただきました。

菊がわの道を隔てて反対側「存光寺」は篠笛の奏者・福原一さんのお稽古場。
食事の間ずっと笛の音が聴こえていました。なんて贅沢なBGM (^^)

季節のオードブル (かわいいツツジが添えてありました。)
ジャコのマヨネーズ風味カナッペ・湯葉・海老の塩茹・鰆の味噌焼き
 ジャコの~これお家でもちょっとやってみたくなる1品です。

そら豆と百合根のコンソメゼリー イクラのせ 
 丁度良い、ちゅるるん固さのゼリー(ぷるるんではない) イクラの塩気がアクセントになっています
菊がわ オードブル

さよりの刺身・サザエのアボカド焼き 焼き物の器は宮島焼きいろいろ使えそう♪
サザエは、アボカドとサザエがサイコロ状に切ってあって卵黄ソースに和えてありました。
アボカドと貝!これいい組み合わせです♪
さよりの刺身・さざえのアボガド焼き
 
穴子の葛餡かけ蓮根餅 アンティークの和食器の青がきれい!
やっぱりわさびですね~穴子コクが増します。蓮根餅は結構粘りがありました。
穴子の葛餡かけ蓮根餅

メバルの唐揚げ カリッカリで骨までボリボリ♪塩を振りかけていただきます。
しし唐の香りが際立っていました。
めばるの唐揚げ

鯛と鮪の鮨 
ご飯もの 寿司

この後、苺、枇杷、キウイのフルーツがでました。枇杷・・・すっごい久しぶりにいただきました。

夕食は、3,675、\5,250 各コース選択で、今回は3,500円のコースで・・・美味しかった~♪
狂言の会の時間も迫っており、ゆっくりいただけなかったのがちと残念!

宮島でゆっくり食事出来るところがまたひとつ増えました

お一人様回転寿司♪大人~(笑)

1人で「ごはん屋さん」はほぼ大丈夫になりました。でも回転寿司はちょっと・・・。

先日打ち合わせ前にご飯を食べる余裕がなく、終わったのが2時過ぎ
お腹すいたな~といつものちからに行こうかと紙屋町をウロウロしていた時
「そうだ、先日Rocoさんが、クレドの回転寿司がちょっと食べたい~というときいいよ」
と言っていたのを思い出して行ってみました(笑)

外から、お店の中の様子も見られます。
おぉ、時間帯がずれている事もあり、いわゆるお一人様ってゆ~人が結構いるじゃん!
のん太鮨

少々ドキドキしながらカウンターに通されて・・・
しかしさっきも書いたように、2時過ぎなのでベルトにはほとんど寿司は流れていない。
まぁどうせ3皿ぐらいしか食べないので(だって夕飯もあるじゃん)好きなものを握ってもらおう~と直接オーダー(笑)
イカ(160円)、サーモンマヨ(200円)。その場で板さんが手で握ってくれます。
できたてはシャリもホワッとしていて美味しい~サーモンも玉ねぎスライスがたっぷりです。

最後のお皿~と自家製しめ鯖(200円)を注文しました。
鯖の色がとても綺麗です。酢の締まり具合も丁度よく薄塩で上品な味付け。
思わず「しめ鯖の酢と塩加減が美味しいです~」と板さんに告げるとそこから話が盛り上がり、
いろんな出汁の調合比率やしめ鯖の簡単な作り方まで教えてもらいました。

これで、おしまい~のハズでしたが「うちは茶碗蒸しが人気」という一言に・・・注文(250円)(笑)。
出汁たっぷりのかなりのプルプル具合です。量もたっぷり。
茶碗蒸し

中に鶏肉・穴子・エビ・かまぼこ・イカ・しいたけ・ぎんなん、三つ葉、ゆずと具だくさん!
自信の一品だけあって美味しゅうございました。
(もう少し、塩味控えめでもOKだけど、これだけ具が入ると塩味はでるわな~)

茶碗蒸しをいただく予定がなかったので、お腹いっぱい
また、教えてあげるからおいで~と言われお店をでました。(笑) 
ホホホ、回転寿司デビューは意外な展開で終了しました。

・廻転寿司「のん太鮨」  広島市中区紙屋町パセーラ B1F TEL 082-502-3383
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。